忍者ブログ

World of granshe.

HTMLやCSS、JavaScriptに関する話題を中心に、Web制作について知ったこと、覚えておきたいことをメモしておく個人的スペースです。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CSSを書くタイミング

さっそくですが、
みなさんがWebサイトを制作するとき、「CSSを書くタイミング」はいつですか?

私が普段サイトを作るときは、
1.テキストをHTMLでマークアップする
2.DIVでテキストを囲む
3.CSSを使って装飾・レイアウト
の順番です。


しかし、
2007年出版のとある書籍でCSSに関する記事を読んでいたところ、
そこではDIVを先に書き、CSSでレイアウトを確定させてから、
テキストを流し込んでいく、というような記述がされていました。

実際に研究室の同僚4名に聞いてみると、うち3名が
1.まず、DIVとCSSを使いレイアウトを確定
2.テキストを流し込みながら、CSSを指定
の順番で制作する、と答えました。


私は、ただの無機質なテキストデータが、CSSによってきれいなデータになる、という
画面の変遷を見るのがとても好きなので、HTMLから先に書くのかもしれません。
また、デザインにあまり興味がない、という理由もあるのではと思います。

どちらが良い、悪い、という問題ではなく、
自分のやり方だけがすべてではないんだ、ということを知りました。


みなさんはどちらでしょうか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前: ゆーり
職業: コーダー(模索中
趣味: Web制作
自己紹介: 某Web製作会社の入社5年目のマークアップエンジニア。専門はHTMLとCSSとMT(自称)。
カレンダー
02« 2017/03 »04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]