忍者ブログ

World of granshe.

HTMLやCSS、JavaScriptに関する話題を中心に、Web制作について知ったこと、覚えておきたいことをメモしておく個人的スペースです。
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

電車の開閉ボタン

私は大学に通うのにJR中央線を利用しているのですが、
先日、入り口付近の開閉ボタンの隣に「ひらく・Open」「とじる・Close」シールが貼ってあるのを発見。

button2.gif
ボタン自体のデザインはこんなかんじ。
(左から、開く、閉じる)
この隣にシールが貼られていました。

私はいつもこのテの開閉ボタンを見ては苦労することが多々あります。
矢印がひらく、とじるを示しているのはよくわかるのですが、
ぱっとみてどっちがひらくのか、とじるのかがよくわからないのです。

この電車に「ひらく」「とじる」シールが貼られているのも、判別しにくいという意見があったからなのでは。
(勝手な解釈です)

日本語がわからない人にも分かりやすいように、「開」「閉」ではなく、
矢印でボタンを作ったはずなのに、結局その隣に「ひらく」「とじる」が貼られていたのでは
本末転倒な気がします。


そこで、わたしなりに出した解決案がこちら。

button.gif
開、閉に、Open、Closeの頭文字を組み合わせてみました。
ぱっと見て思ったのですが、閉ボタンが開いている感じがしてすごくちぐはぐですね。

button3.gif
無難な感じのももうひとつ作ってみました。

よく考えたら、改良案2つとも、文字が読めるということ前提なんですよね。
日本人は識字率が極めて高いのであまり気にする必要ありませんが、
外国では字が読めない人もいます。それだと、上記の例は意味を為しません。


button4.gif
そこで、全部つっこんでこんなのどうだろう!?


ふと思いついたものをあげてみました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前: ゆーり
職業: コーダー(模索中
趣味: Web制作
自己紹介: 某Web製作会社の入社5年目のマークアップエンジニア。専門はHTMLとCSSとMT(自称)。
カレンダー
06« 2017/07 »08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]