忍者ブログ

World of granshe.

HTMLやCSS、JavaScriptに関する話題を中心に、Web制作について知ったこと、覚えておきたいことをメモしておく個人的スペースです。
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<ul id="navi">にするか、<div id="navi"><ul>にするか

今まで、グローバルナビゲーションや、サブナビゲーションなど、
画像置換を使ってリンクを制作する際、

<div id="navi">
<ul
>
<li><a href="index.html">HOME</a></li>
<li><a href="intro.html">はじめに</a></li>
</ul>
</div>

と、

<ul id="navi">
<li><a href="index.html">HOME</a></li>
<li><a href="intro.html">はじめに</a></li>
</ul>

のどちらにするか迷い、どっちつかずで使用を続けていたのですが、
本日やっと区別がつきました。


きっかけはclearfixでした。
最近はめっきり「最後の選択」として使われているclearfixですが、
これをulタグに使おうとしたとき、全く反応してくれませんでした。

原因は、「ulタグにfloatが適用されていた」ことでした。
フロートしているボックスには、clearfixが効かないことに、本日初めて気付きました。

よって、
ulボックスをフロートさせる場合には、divタグで囲んでclearfixをつけること。
ulボックスをフロートさせない場合は、divタグがなくてもいい。
ということです。


長年の葛藤が解消されました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
名前: ゆーり
職業: コーダー(模索中
趣味: Web制作
自己紹介: 某Web製作会社の入社5年目のマークアップエンジニア。専門はHTMLとCSSとMT(自称)。
カレンダー
02« 2017/03 »04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]